読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

HoloLens Meetupを開催しました。

1/28(土)の福岡を皮切りに、全国4か所でHoloLens Meetupを開催しました。

参加してくれた方々、協力してくれた各地のスタッフの方々、会場提供などご協力いただいた方々ありがとうございます。

各地それぞれ楽しく会を開催できました。

2016/12/2の日本での予約開始時にリリースが2017/1/18に決まったことを受けてTMCNや各地のxMCNメンバーの方に持ちかけたところ、みなさん乗ってくれました。

1/18に株式会社ホロラボの登記をしたこともあり、会社紹介もかねて回ることができて良かったです。

 

HoloLens所持者を対象としたハンズオンと、興味あるからすべてを対象としたミートアップの2部構成で、ハンズオンは92人、ミートアップは237人の方にご参加いただきました(スタッフ除く)。

f:id:kaorun55:20170213094947p:plain

ハンズオンでは、1台のHoloLensを使ったアプリ開発の初歩から複数台のHoloLensの空間を強調させるSharing体験までを行いました。Sharingは複数台のHoloLensが必要ですが、HoloLensの真価を発揮するための重要な特徴であることから、せっかく集まるこの機会に体験してもらおうと考えました。

 

今回ぼくが使った資料はこちらにまとめています。ハンズオン、ミートアップで使用した資料をまとめています。HoloLensの概要から開発体験までできました。実施したうえでの改定事項も対応していきます。

docs.com

 

 

1/28(土) Fukuoka HoloLens Meetup vol.1

最初のイベントは福岡で17人の方にご参加いただき開催しました。

日本マイクロソフトの高橋忍さんにもご参加いただき、HoloLensを含めたマイクロソフト全体の話や、ハンズオンのフィードバックをいただくことができました。

f:id:kaorun55:20170213081140p:plain

 

togetter.com

2/2(木) Tokyo HoloLens Meetup vol.1

平日の日中、HoloLens所持者対象にもかかわらず60人以上の方がハンズオンに参加してくれました。スタッフと合わせると80台を超えたHoloLensが集結しました。

f:id:kaorun55:20170213081252p:plain

Photo by 集合写真家Masahiro Takechi

この写真がHoloLensの生みの親であるAlex Kipmanまで届いたこと。

 

 HoloLens公式アカウントからリプライをもらったことが、個人的に非常にうれしかったです。

 

 

ミートアップも申し込みで約200人、スタッフも合わせて実際に参加された人数が約180人、HoloLensの台数は数えきれないほどになりました。

日本マイクロソフトのWindows本部長である三上さんからも開会のあいさつをいただきました。

 

ここで発表していただいた坪倉さんのスライドがとても分かりやすいので、特に広告などコンシューマー向けにHoloLensの利用を検討している方は一度見ておくべし。と思います。

www.slideshare.net

 

取材記事もでています。

 

robotstart.info

 

PANORA VR » HoloLensはおもちゃではない——クリエイターが語る「仕事でMR」の魅力とは?

 

togetter.com

 

ハンズオン、ミートアップの様子は動画でも公開しています。

www.youtube.com

www.youtube.com

2/4(木) Osaka HoloLens Meetup vol.1

大阪は34人の方に参加していただきました。

日本マイクロソフトの西脇さんとちょまどさんにもご参加いただき、日本のコミュニティでは初の公開となるSruface Studioのデモが行われました。Surface Studio、DialとHoloLensの連携も今後楽しみですね。

f:id:kaorun55:20170213081407p:plain

大阪開催の後、参加者の @sumihiro さんが、iPhone用のHoloLensキーボードを作ってくれました。HoloLensは日本語入力が難しいのですが、このアプリでだいぶ改善されました。

 

 

togetter.com

2/11(土) Tohoku HoloLens Meetup vol.1

最後の東北では15人の方にご参加いただきました。

日本マイクロソフトの金尾さんから、マイクロソフト全体の中でのHoloLensの位置づけについてお話いただきました。

f:id:kaorun55:20170213081446p:plain

 

hololens.connpass.com

 

ミートアップを終えて

HoloLensを購入して、コミュニティに参加する人が100人近くもいることが今回一番の驚きです。日本の購入数の初動が「欧州6か国合計」の3倍と言われるなど、たくさんのHoloLensが日本に来ています。

今回のミートアップで各地でHoloLensを活用しようとしている方たちとたくさん出会えたので、これからも継続して進めていこうと思います。