読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

Xbox One Kinect(Kinect v2)でWindows Helloの顔認証を行う

Kinect for Windows v2

日本時間12/4にKinect for Windowsのアナウンスとして「Developer News | New Kinect Driver for Windows Hello & More!」をいうメールが来ました。

Windows Helloの顔認証でKinectが使えるようになったとのことです。

www.youtube.com

#子どもの声が入ってます^^;

必要なもの

Xbox One Kinect(Kinect for Windows v2)をWindows 10のPCに接続して動作できる環境があればOKです。

自分のPCがXbox One Kinectに対応しているかどうかを調べるにはKinect Configuration Verifier(直リンク)を使用します。

Xbox One Kinect センサーのセットアップ手順

(注)メールには下記の手順が必要とありますが、手元の環境ではXbox One Kinect センサーのドライバー更新だけでできました。ドライバーのバージョンも「2.1.1511.11000」以降とあるのですが、手元の環境で更新したドバイバーのバージョンは「2.1.1510.2003」でした。

  • Xbox One Kinect センサーの動作環境を作ります。Kinect for Windows SDK v2をインストールし、Xbox One Kinect センサーを接続します。
  • 下記のregファイルを作成し、レジストリキーを登録します。

Windows Registry Editor Version 5.00

 

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\DriverFlighting\Partner]

"TargetRing"="Drivers"

 

  •  デバイスマネージャーを開き、Xbox One Kinect センサーのドライバーを更新します。

f:id:kaorun55:20151207015246p:plain

  1. デバイスマネージャーを開く (Windowsキー + x, m)

  2. “Kinect sensor devices”を開く

  3. "WDF KinectSensor Interface 0"を右クリックする

  4. "ドライバーソフトウェアの更新"をクリックする

  5. "ドライバーソフトウェアの最新版を自動検索します"をクリックする

  6. 新しいドライバーがインストールされる

  7. 再起動する

Windows Helloのセットアップ

「設定」からWindows Helloの設定を行います

f:id:kaorun55:20151207015926p:plain

  1. “設定->アカウント->サインイン オプション”を開く
  2. PINを設定する
  3. Windows Helloの“セットアップ”をクリックし指示に従う

以上で次のログインからKinectでWindows Helloができるようになります。

あわせて読みたい

www.naturalsoftware.jp

 

browser.hatenablog.com