読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

Intel RealSense SDK Betaがリリースされました!

Intel RealSense

待望のIntel RealSense SDKがリリースされました。

早速インストーラーをダウンロードして、インストール、実行してみました。

Depthを使う機能については、RealSense カメラが必要になりますが、顔検出や音声認識など、Depthを使用しない機能についてはWebカメラまたは、PCやWebカメラに付属のマイクで利用できますので、すぐに試すこともできます。正直、思った以上でワクワク、ゾクゾクしました。

スクリーンショット 2014-09-24 23.18.53

Intel RealSense SDKの機能

インストールオプションで、インストールする機能を選択できます。これはRealSense SDKで実装されている機能の一覧になります。なお、機能はいくつかの段階に分かれているようで、 Gold(リリース版) > Beta > Alpha > Experomental(実験的)となっています。Intel Perceptual Computing SDK R8で実験的に実装されていたpulse estimator(心拍)は今回は含まれていないようです。

今回新しく入ったものとしてはオブジェクトトラッキングと、ブラウザサポートになります。

RealSenseもLeap Motionと同様にサービスでデータを受け取るようになっており、そこからWebSocketでブラウザにデータを送っているようです。複数アプリの同時利用はできないようですが。

スクリーンショット 2014-09-24 23.20.08

スクリーンショット 2014-09-24 23.20.13

サンプルアプリケーションの実行

サンプルアプリケーションを実行してみます。Depthを使わないものであれば問題なく動作します。

「RSSDK\bin\x64(またはWin32)」にサンプルがあり、次のサンプルの実行は確認しました。

  • emotion_viewer.exe:表情認識
  • face_tracking.exe:顔および顔の部位の検出
  • voice_recognition.exe:音声認識(音声からテキストへの変換)
  • voice_synthesis.exe:音声合成(テキストから音声への変換)

スクリーンショット 2014-09-24 23.25.17

ブラウザでの動作サンプルは「RSSDK\framework\JavaScript」にあります。次のサンプルの実行を確認しました。ブラウザで音声認識を手軽に、ローカルで実行できる環境は希少かと思います。

  • face_tracking.html:顔および顔の部位の検出
  • voice_recognition.html:音声認識(音声からテキストへの変換)

スクリーンショット 2014-09-24 23.31.08

スクリーンショット 2014-09-24 23.31.46

 

RealSenseカメラのリリースや、今後のSDKのアップ-デートが楽しみですね!