読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

Kinect for Windows Developer Toolkit v1.5.1 がリリースされています

Kinect


今回はKinect for Windows Developer Toolkitのサンプルの修正など軽微なものが多数で、Kinect for Windows SDKの更新はないようです。


変更箇所はこちらから参照できます。

ざっくり

  • Kinect Studioの不具合修正およびパフォーマンスの改善
  • Face Trackingサンプルの改善
  • その他のサンプルの不具合の修正
  • オフラインドキュメントの追加
  • Windows 8 Release Previewでも特に問題なし

オフラインドキュメントの設定手順

Kinect for Windows SDK v1.5でCHMファイルが同梱されなくなり、ヘルプはオンラインのみとなっていましたが、今回の更新でオフラインヘルプがサポートされました。英語ではありますが、オフラインでみられるとありがたいですね。手順はこちらに書いてありますが、手元の環境での手順も載せておきます。

  1. スタートメニューから「ヘルプの設定の管理 - JPN」を開く(Windows7の場合「スタート|すべてのプログラム|Visual Studio 2010|Visual Studio Tools」らしいです)
  2. 「オンラインからコンテンツをインストール」を選択します
  3. Kinect for Windows SDK」を探して「追加」して「更新」する
  4. インストールが始まる
  5. インストールが終わる
  6. Visual Studio 2010 のヘルプから開く