読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

読了・アジャイル・ユーザービリティ

アジャイル・ユーザビリティ ―ユーザエクスペリエンスのためのDIYテスティング―

アジャイル・ユーザビリティ ―ユーザエクスペリエンスのためのDIYテスティング―

デブサミでのKinect談義がきっかけで、献本いただきました。ありがとうございます!

最初はユーザービリティとかUXの本だと思っていたのですが、実は全編ユーザービリティテストについて書かれていました。
副題の「ユーザエクスペリエンスのためのDIYスティング」が内容を表していました。
内容もDIY(Do It Yourself)できるユーザーテストについて書かれているので、すぐに生かせる内容が多く見受けられました。


僕がいま探求しているKinectはユーザーインタフェースの新しい形としても使うことができます。
新しい形のインタフェースが使いやすいかどうかは、やはり多くの人に使ってもらってフィードバックをもらうことが一番かなと思っています。その時に、どうやってテストをするのか?どうやって、そのテスト結果を生かすのか?といったことが書かれています。

よく良い製品のために「ユーザーの意見を聞け」、「いや、ユーザーの意見は聞くな」という話がでますが、それに対する一つの解が見つかるのではないでしょうか。