読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

TFService 入門(6):バージョン管理へソリューションを追加する

TFS入門

Visual Studioのソリューションを作成し、バージョン管理ツールに登録します。

  1. 初期状態でバージョン管理されているフォルダを、ローカルにダウンロードします。「ソース管理エクスプローラー」を開き、ローカルパスの「マップされていません」をクリックします。

  2. ダウンロードするローカルフォルダーを選択してマップします

  3. ダウンロードするか聞かれるので「はい」を押します

  4. 指定したフォルダにファイルがダウンロードされます

  5. ダウンロードしたフォルダに、ソリューションを作成します

  6. ソリューションが作成されたら、保留中の変更を開くと、バージョン管理に追加するファイルが表示されます。チェックインのコメントを記述し、チェックインします。

  7. ソース管理エクスプローラーを更新すると、今チェックインしたファイルが追加されたことがわかります

以降、プログラムを更新したら手順の6を行います。

次は自動ビルドの設定です。