読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

「第13回 #TFSUG :開発×運用 アプリのフィードバックを円滑にせよ」を開催しました

TFS

いつもより参加される方が多かったので、にぎやかでした。

終わってみると、TFS、JIRA、Veracityの比較のようになっていましたね。

この3ツールに共通していることは、リポジトリ(DB)が共通していることでしょう。(TFSやVeracityのような)1ツールにしろ、(JIRAのような)ツールの集合にしてもリポジトリ(DB)が共通基盤として存在することによって、さまざまな情報にシームレスにアクセスできることが、今後はますます重要になってくるのではないかと思います。

それとは別にTestManagerに興味を示してくれる方が、少しずつ増えてきたのが嬉しいですね。

OSSにしろ有償にしろ、良いテストツールはあまり知らないのですが(TestLinkくらい)、TestManagerは現実的な価格で高機能なツールなので、これをもっと有効に活用できたらいいなぁと思っています。「テスト」はソフトウェア開発で一番範囲が広く、難しいと思っているのですが、優先度は下げられてしまう傾向にあるので、それを変えていければなぁと思っています。

さて、次回のTFSUGは「第14回 #TFSUG :一周年記念 Talk Night」と称して、ただの飲み会を開催します。TFSUGは(主に主催者都合で)勉強会の後の懇親会を行わないのですが、常連さんも増えてきたので懇親会したいなぁというのが開催の動機です。大阪の細谷さんも参加される予定なので、ぜひぜひご参加ください。

#場所決めないと。。。