読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

Xtion + OpenNI を使った舞台・舞台芸術集団 地下空港の「増殖島のスキャンダル」を見てきました

Kinect

http://www.uga-web.com/sb/img/img468_2011-nov-midashi.jpg
舞台芸術集団 地下空港 公式ウェブラウンジ
「すごい」しか感想がでませんでした。ふだん芸術とは離れた生活をしているので、この感動を言語かできなかったんですね。
「今とてもナーバスな問題を、メタファを使って的確に表現している作品」というのが、落ち着いた今の感想です。


演出として、Xtion + OpenNI を使った舞台を見てきました。
僕が見た中で、Xtion + OpenNI で商用利用している初めての事例だと思います。

先週も、セミナーのための情報として、稽古にお邪魔したのですが、やはり本番となると違いますね。
とても迫力ある演技で、俳優さんもみなさん個性的で、あっという間の一時間半でした。

舞台の上のみならず、その後も本当に良くしていただいて、今日この場にいられることがとても幸せでした。


ぼくのKINECT/Xtionの知識にも、新しい視点が加わる有意義な時間でした。
普段コンピューターと向き合っていることがほとんどの人間には、リアルとコンピューターの融合というものを見られた気がします。
やっぱり最終的な目標は「コンピューターと自然に関わる」ことなんだろうなぁ。


KINECT/Xtionをやってる方はもちろん、舞台自体もとても素晴らしいので、ぜひ足を運んでいただけたらと思います。

おまけ

主宰の伊藤さんとパチリ