読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

ALM Summit 1日目 Pre-conference

Visual Studio Team Foundation Server アジャイル


今日はALM Summit 2011の初日でPre-conferenceがありました。

全体の概要はこちら

所感など

英語での一日ワークショップは初めてでしたが、なんとか生きて帰ってこられました。
コミュニケーションはほぼゼロながらも、Scrumワークショップでは、アサインされていないタスクをなんとか一つもぎ取ってDoneさせました^^;


内容的にはScrumの初歩でした。SCMや(おそらく)Scrum Boot Campと同じような感じだと思います。実際の内容も、アジャイルマニフェストから始まり、Scrumの解説、ワークなどです。
日本のコーチの方々が行っているものと、強調点なども同じような感じでした。


また、今日の参加者層の位置がわからないのですが、質問にたびたび「ウォーターフォール」が出てきていました。ぼくはアメリカではもうほとんどアジャイルに移行してしまったのだと思っていましたが、実はそうでもないのかもしれません。帰りにその話をしたら、今回のカンファレンスにわざわざ来る人たちなので、それ以外の人たちもいるだろうし、実態は想像とはけっこう違うのかなぁと思いました。


今日のワーク全体の感想をまとめると

日本以外の実態(の一部)を見られたことと、日本のコーチも海外で活躍できる可能性が十二分にあることを確認した、とても有意義なワークでした。
自分の中でも、英語の壁さえ超えてしまえば、彼らとより有意義な時間を過ごせたかと思うと、今後の英語のモチベーションにもなりそうです。

おまけ

夕方くらいにプッツンしてしまったので、内職がてらTFSUGのGoogle Siteを作ってみました。
#自分がまとめを欲しかったからです^^;
勉強会のまとめページも作ってあります。