読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

関西Kinect勉強会vol.1に参加して、お話してきました #キネクト関西

勉強会 Kinect

9/24に大阪で開催された「関西Kinect勉強会vol.1」に参加しました。
会場提供の株式会社クロノス様、主催の @ さん & @ さんありがとうございました!

感想など

  • 内容は9/6の Kinect勉強会 Vol.3をベースにして、ちょっと入門的な要素をいれた
  • 後半はアジャイルの話をしたのですが、いろいろアラが見えて足りなさを痛感した
  • とはいえ、自分なりの表現方法の手がかりをもらったのが収穫
  • WindowsMacの比率が半々くらいで、「安定のMac率」でもなかった
  • 女性の参加者が多かった(30人くらいの参加者で4人くらい)
  • Flashの人、組み込みの人、ゲーム系の人など、参加者のコンテキストが多様だった
  • 組み込みの人が多かったみたいなので、ぜひAndroid+KINECT/Xtionを盛り上げてほしい
  • Flashの人は見せ方が上手なのでうらやましい
  • 後半に90分ほどで、何かKINECTを使ったソフトを作る時間をとってた。面白い作品ができたチームが多かった(自分はTA)
  • KINECTアプリのテストを一緒に考えてくれる人が、何人か見つかったのでうれしかった
  • 多くの方に本を買ってもらっててうれしかった。たくさんサイン書いたw

ほかにも

午前中に @ さんとお会いしました。
1時間半ほどですが、あっという間にすぎてしまいました。RxTStudyやshinagawa.redmineのスライドをみて、多分考え方が似てるんだろうなぁと思ってたんですが、やっぱり似てたのでちょっとうれしかったです:-)

まとめ

これで今月のKINECT活動はおしまい
講演4回、雑誌1つと、なかなか盛りだくさんだったけど、その分得るものも多かったので、やってよかった。


次はTDDBC 東京 for C++。話の流れで最初の講演をやることになったのですが、なんとか参加者の方に得るものが多い会にしたいです。