読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

自分が使ってるソーシャル系のWebサービスの用途、効果

雑記

自分が使っているソーシャル系のWebサービスの用途と、それを継続して自分が体験した効果について書いてみようと思います。
まず、日常的に使ってるWebサービスと主な用途をならべてみます。

サービス 種別 用途
mixi SNS プライベートの友達向け(最近は放置気味)
facebook SNS 家族と、仕事関係で仲の良い人向け
twitter ミニブログ パブリックなおつきあい向け
はてなダイアリー ブログ 技術情報の公開
はてなブックマーク SBM*1 興味あるサイトのポイント


それぞれの詳細はこんな感じです

mixi

用途
  • プライベート
  • 以前は毎日のように更新していたけど、ここ1,2年は、年に数回しか更新せず
  • ただ、最近は中学校時代の同級生のマイミクさんが増えてきたのと、iPhonemixiアプリがとても良くなっていたので、すこし頻度を上げたいと思ってたりもする
  • 感覚的に、アクティブユーザーは女の子が多い
効果
  • うちの奥さんとはmixiで知り合った

はてダ

用途
  • 技術情報の公開
  • ブログサービスは、MSN→bloggerはてなの順で漂流して、はてなに落ち着いてから、もう3年になる
  • アクセス数はここ1年くらい、ひと月あたり15000pv(10000uu)で安定してきた
    • 内容は興味のあることなので、一定期間で変わっているらしい
  • 更新通知はtwittermixiチェック(日記ではない)、facebookに流しているが、一番多いのはTracLightningのSF.jpからだったりする
  • 2012/12/12更新
    • ブログ(というかサイト)はこっちに移した
効果
  • Tracについてたくさん書いていたら、Oかもとさんと知り合うことができ、それをきっかけにいろいろなコミュニティーに参加するようになった
  • Software Designへの寄稿のきっかけもこのブログ
  • ブログ経由で仕事の話が来ることもある

はてブ

用途
  • 気になったサイトをブックマークしている
  • あとで見ないと思いきや、以外とはてブを検索してサイトを探すことも多い
  • はてブしたサイトはtwitterに流していて、ふぁぼやRTははてブツイートであることが多い
  • また、twitterからのアクセス数、RT数が見られるので、重宝している。はてダでもこの機能が欲しい
効果
  • 今のところ特になし

twitter

用途
  • てきとう
  • 位置づけとしては、パブリックなおつきあい用
  • twilogによると、一日あたりのツイート数は25.4件らしいが、自分としてはもっとしてる感じがするのと、完全に仕事系の話に寄ってるので、プライベートの知り合いのフォローはオススメしたくないw
  • こういう理由から、twitterのポストはfacebookに流していない
効果

facebook

用途
  • 実家に娘の写真やら動画やらを見せる用
  • 勉強会などで知り合って仲良くしてもらってる人たちと「いいね!」、「いいね!」する場所
  • iPhoneアプリのできがステキすぎるので、娘ちゃんの写真をあげまくっている
  • 3月の地震の際には、奥さんとの唯一の連絡手段となっていた
  • 最近では、パブリックではやりづらい議論をする場にもなってる
  • 2012/12/12更新
効能

まとめ

自分としては、ソーシャルサービスとの相性がいいと思っていて、いま使っているサービスからは、何かしらよい変化をもらっている。
意外と使い分けもできていて、どれもバランスよく使ってる感じだと思ってる。

*1:ソーシャルブックマーク(Social BookMark)

*2:2011年当時