読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

そんな MacBook Air で大丈夫か?  一番いいのを頼む

Mac

ということで一番いいのを頼んでみました:)
最近Windowsノートがほしくて、Let's note J9を検討してたのですが、SSDが倍なのと、開発できるMac環境もほしかったことからMacBook Airにしました。
今までもMacBook Air(たぶん一番最初のやつ)を使ってて、見ためや使い心地はそれほど変わらないですが感じたことをいくつか。

  • ディスプレイの解像度が上がって(1280x800→1400x900)広くなった
  • ディスプレイの表示がきれいになった
  • キーボードが心地よい
  • 起動が速い
  • 全体的にインストールが速い
  • アプリケーションの起動が異様に速い
  • Webブラウズも速くなった(Chrome使ってる)
  • ボタンがなくなったけど、ボタンがあるときとそこまで違和感なく同じように使える(MacBookProのタッチパッドは苦手)
  • 静か。というか音がしない
  • リカバリUSBが予想以上に小さい。小さすぎてうまくUSBポートにさせず、さすたびにMacのアルミでUSBのプラスチックを削ってしまうw

Windows

で、もともとの目的のWindows環境(Windows7 64bit)を入れてみました。このblogもWindows環境から書いてます。
SSDが256GBなのでMacWindowsと半分ずつ(それでもLet's noteと同じ容量)。BootCampでのインストール方法は昔と若干変わっていたので別に書くとして、Windows機としてのMacBook Airの感覚としてMacのほうで挙げた以外としては、

  • 起動はそこそこ速い
  • シャットダウンが異様に速い
  • 前もそうだけど、Windowsでのトラックパッドは微妙にポインタが飛ぶ
  • VMWareで仮想環境を立ち上げても、きびきび動く(ホスト、ゲストともに)
  • キーボードはめんどくさいので、Mac配置のまま
  • CrystalDiskMark 3.0でベンチマークもとったので張っておきます

まとめ

今のところ特に不満はなく、MacWindowsともに起動が速いので、再起動での切り替えも苦にならないし、両方の開発環境が一台に詰め込めるのはMacならではだと思います。
それにしてもHDDからSSDで速度、音いろいろな面でこれだけ効いてくるのかと感心しきりですわ。


夫婦そろってMacBookで、iPhoneにも2人で変えて、おそらくAppleTVも買い、うちにApple製品がこれだけあふれてくるとは思いもしなかったです^^;