読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

iPad ファーストインプレッション

iPad

iPad Wifi 16GB を会社の研究開発費で買ってもらったので、週末いじり倒した。
使用感や設定などをまとめてみる。

  • やったこと

写真をみる

個人的にiPadで一番使いたい機能。
土曜日、日曜日と友達などにiPadで写真を見せたが、思った通りPCよりも見せやすい上に画面が大きいのでよく見える。
iPadに写真を送る方法は、iTunesからPC上の画像を同期するか、Apple iPad Camera Connection Kit - Apple Store(日本)を使ってデジカメから直接画像を転送する。
今回はiTunesから同期したが、いくつか不満点

  • 同期するフォルダが一つしか選べないので、iPad用のフォルダを作ってそこに同期したい写真を入れた。
  • 同期の際に、画像サイズの調整が入るために時間がかかる。

デジカメで撮った動画をみる

これも写真同様。
同じような項目にビデオがあるが、こちらはiTunesStoreから買った映画などをみるアプリらしい。自分で撮った/作った動画は写真扱いになるみたい。
iPadで再生できるファイルフォーマットはH.264らしく、今のとこ.m4pファイルが再生できることは確認した。
で、動画変換が必要なので、聞いてみたらいくつか。今回はHandBreakを使ってaviを変換してみた

マップをみる

最初からついてるマップアプリを起動。Wifiなので位置情報使えないかなー、と思ったけど、バッチリ使えた。3Gを使ったことないので、正確さに差があるかどうかは不明。

メールをみる

Gmailを設定した(だけ)

カレンダーを使う

http://www.coldsleep.jp/2010/05/28/ipad_calendar/
ここをみながらGoogleCalendarの設定。
なぜかMicrosoftExchangeなのがウケるw が、標準のカレンダーとして使える。

ブラウザのブックマークを同期する

Xmarksでブラウザのブックマークを同期、iPhoneからアクセスする - iPod LOVE
PCではFirefoxを使っていて、XMarksで同期している。これを使ってiPadSafariも同期できないかと思って探したら、同期ではないけどXMarksのサイトを使って同期っぽくする方法が紹介されていたのでこれも設定した。

twitterする

TwitterrificとTwitRockerLiteを入れた。
両方ともほぼ同等の機能を持っていて、公式リストにも対応している。
ただし、Twitterrificが英語アプリに対してTwitRockerLiteは日本語なので、TwitRockerLiteを多く使っている。

foursquareする

マップで位置情報が使えたのでfoursquareもやってみたところバッチリ使えた。
アカウントだけ作ったきりになってたけど、やっとこさ参加できるようになってうれしい限りですwww

産經新聞をみる

無料期間だけ、産經新聞HDで新聞を読むことにする(多分あまり読まないけどw)

GoodReaderとDropboxを連携する

BLOGOS(ブロゴス)- 意見をつなぐ。日本が変わる。
ここではEvernote、GoodReaderとDropbox、GoogleDocsの連携方法が紹介されている。
早速DropboxのデータをGoodReaderにダウンロードしてみた。
PDFだけでなく、ExcelPowerPointのデータも見られるので、普段Windows使いでもiPadさえあればプレゼンできるね、これは。
MaciPad使いの人はKeyNote使えばいいので、いうまでもなく。
#ちなみにKeyNote買うかどうかは現在悩み中w

GoodReaderとi文庫HDを連携する

[N] 「GoodReader」と「DropBox」と「i文庫HD」の連携が超便利そう[iPad]
ここではGoodReaderとDropbox、i文庫HDの連携方法が紹介されている。
GoodReaderでDropboxのPDFなど書籍データを落とすところまではできたので、今度はGoodReaderからPDFを選択したときにi文庫HDを起動する設定を追加する。
これで、DropboxにPDFを入れておけばGoodReader経由でi文庫HDで電子化した書籍がみられる。
通常、i文庫HDはiTunes経由でデータを転送するようなので、オンラインですむこちらの方が何かと都合が良い。

SpeedTextを使う

iPhoneアプリ
開発者の広部さん曰く、iPad版も開発中だけど試しに使ってみてーと。
ってことでインストールしてみた。
うん、イイネw

しばらくはこれでメモることにしよう。
メモはメールで送ることもでき、連絡先はカレンダーの設定中にGmailの設定が読み込まれたので、主要な連絡先は既に取り込まれているw

まとめ

結果、写真と動画の同期以外はPCに接続しなくてもできるので、この2つさえどうにかなれば完全に無線かされた端末になれるなーと思った。

また、操作が簡単なので、年配の方にもわかりやすく、ちょっと説明すればすぐに操作できるようになることに驚いたw
たぶんiPadはデバイスに強い人よりも、苦手な人にうれしい端末な気がする。

番外編


iPadでやってみたかったのが、RyuzeeさんのPHPMyScrumのストーリーボードを使ってみること。
デモサイトのバージョン(最新版?)ではD&Dができなかったけど、これができれば朝会はストーリーボードとiPadで!