読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

TestLinkの概念とユースケースの整理

TestLink

TestLinkについてのまとめ記事を見つけたのでポイント


TestLinkについて、まとまった情報はなかなかないので、とても参考になります:)


TestLinkが素晴らしいOSSであることも同意しますし、UIが難しいことも同意します^^;
起動して、TOP画面がでて、どうすればいいんだろう??
で、止まった人も多いのではないでしょうか?

そのあたりは慣れればなんとかなりますが、あと個人的に必要だと感じているのは、オフラインからのテスト登録ができるアプリケーションの充実。
Excelからテスト項目を登録できるツールはありますが、たぶん、TestLinkの項目ではExcelの許容をオーバーしてると思うんですよね。
#テストケースという一番肝心な部分に対して、多少なりともストレスと感じる。
あとは、テストケースの更新手順がよく分からない。


せっかく1.8.1からAPIがついたのでアプリを作りたいんだけど、意外と量が多いのと、複雑なことから、なかなか進まず^^;
あとは C# で使える wsywyg コンポーネントが見つからないので、テストケースをうまく表現することができないのも課題。


全体的にもう少し敷居が下がれば、この分野のOSSTestLink以外には見たことがないので、浸透していくんじゃないかなぁ、なんて思ってます。