読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

Mercurial を始めてみようと思います

Mercurial

入門Mercurial Linux/Windows対応

入門Mercurial Linux/Windows対応

うれしいことに今日、入門Mercurial をいただく機会がありました!


分散バージョン管理もやらなきゃと思いつつ Git をやったけど難しくて、TortoiseHg の開発が盛んな Mercurial で攻めてみようかなと思った。
ちょっと使った感じでは TortoiseSVN と UIが違うので若干戸惑いつつもいくつかコミットしてみた。
分散となるとシーケンシャルなバージョン番号がつけられないためか、やっぱりハッシュっぽいので「バージョンxxを使って」とか言いにくそう^^;


分散バージョン管理を使い始めると、必然的に分散BTSが欲しくなる、というのは前も書いたけど、もし分散BTSが出たらやっぱりチケット番号はシーケンシャルにはならんよね。
そうするとコミットフックとか難しそう(番号的に)。


まぁそこらへんは使えるようになってから考えるか。
これが Git への近道であることを信じて。