読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

経過と C# の難しさ

C# VisualStudioTracAddIn


とりあえず画面とチケットの取得はOK。
アカウントは TaskTrayTrac と共用にした。
#さすがにリリースまではもう少しかかる^^;

C# の難しさ

最近 C# でよくハマるのが、インスタンスの解放忘れ。
ただし解放忘れ問いってもリークのような解放忘れではなく、インスタンスが回収されずに残っている状態。


アドイン作ってて、なんかできたりできなかったりするので色々試してみたら、どうもアドインの破棄のタイミングでインスタンスに null を代入するかどうかで動きが変わった。
ってことはたぶん、前回のインスタンスが残った状態でさらに別のインスタンスを生成しようとしているので動きが変わる??


ファイルでもよくハマることで、using しないでファイルを作って Close しないとそのままファイルをつかんでしまい、他からファイルを開けなくなってしまうことがある。


結局インスタンスの寿命は考える必要があるけど、破棄のタイミングが明示されないから C++ に比べて C# の方が厄介なのかもしれない。。。
というか、ポインタとスマートポインタを理解していれば、C++ の方がインスタンスの寿命が明確なぶん、同じことが簡単にできると思った。