読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

ExcelTracAddIn 1.1.0 リリース

C# Trac ExcelTracAddIn

Excel かた Trac のチケットを操作する ExcelTracAddIn の 1.1.0 をリリースしました。
リリース ExcelTracAddIn 1.1.0 - Shibuya.trac - OSDN
今回のバージョンでは Excel から Trac へチケットの新規追加および既存のチケットの更新が行えるようになりました。
#前のバージョンがインストールされている場合は、先にアンインストールを行ってください。


対応環境やインストール方法はこちらを参照してください。
ExcelTracAddIn リリース - かおるんダイアリー

チケットアップロードの使い方(新規作成)

1. Excel を開くとアドインのボタンが追加されているので、左端の「雛形を作成」ボタンを押下します


2. ログイン情報の入力が表示されるので「サーバURL」、「ユーザー名」、「パスワード」を入力します


3. 雛形が作成されるので、チケットの項目を入力します


4. 入力が終わったら右端の「チケットの一覧を Trac へ送信」ボタンを押下します


5. プログレスバーが消えたら Trac のページにチケットが追加されたことが確認できます

チケットアップロードの使い方(更新)

1. 真ん中の「チケットの一覧を Trac から取得」ボタンを押下します


2. ログイン情報の入力が表示されるので「サーバURL」、「ユーザー名」、「パスワード」を入力します


3. プログレスバーが消えたら ExcelTrac のチケット一覧が表示されます


4. ためしに概要を変更します。なお、IDなしで概要が入力されたチケットは新規チケットとして登録されます


5. 入力が終わったら右端の「チケットの一覧を Trac へ送信」ボタンを押下します


6. プログレスバーが消えたら Trac のページにチケットが更新されたことが確認できます

まとめ

これで Excel でチケットの出し入れができるようになった。
次はサーバ情報とユーザ名、パスワードの保存をやりたいけど、パスワードをどうやって保存したらよいのやら。。。