読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

Windows + Redmine + Git の環境を作る

redMine Git

せっかく Redmine と Git を始めたので Redmineリポジトリを git にしてみた。
#git は先日始めたばかりなので、試すときは own your risk で^^;
#あと、よりよい方法があればコメントください^^


やること

git リポジトリを作って Redmineリポジトリブラウザから参照する

前提

手順

1. git リポジトリを作成する(Redmine は bare かつ ローカルのリポジトリのみ参照できるらしい)

D:\_work\gittest>mkdir sample.git
D:\_work\gittest>cd sample.git
D:\_work\gittest\sample.git>git --bare init
Initialized empty Git repository in /cygdrive/d/_work/gittest/sample.git/


2. リポジトリのクローンを作成する

D:\_work\gittest\sample.git>cd ..
D:\_work\gittest>git clone sample.git test
Initialized empty Git repository in /cygdrive/d/_work/gittest/test/.git/
warning: remote HEAD refers to nonexistent ref, unable to checkout.
D:\_work\gittest>cd test
D:\_work\gittest\test>


3. 適当にファイルを作って追加、コミットする

D:\_work\gittest\test>cat > test.txt
aiueo
D:\_work\gittest\test>git add .
D:\_work\gittest\test>git commit -m "first commit"
[master (root-commit)]: created 5d5cc13: "first commit"
1 files changed, 1 insertions(+), 0 deletions(-)
create mode 100755 test.txt


4. Redmineリポジトリパスに "D:\_work\gittest\test\.git" を設定


5. 別のページに移るとメニューに"リポジトリ"が増えるのでそれを選択すると現在の状況が見える



6. 今度は適当にフォルダを作ってその下にファイルを入れて追加、コミットする

D:\_work\gittest\test>mkdir folder
D:\_work\gittest\test>cd folder
D:\_work\gittest\test\folder>mkdir folder2
D:\_work\gittest\test\folder>cd folder2
D:\_work\gittest\test\folder\folder2>cat > file2.txt
akasatana
D:\_work\gittest\test\folder\folder2>cd ../../
D:\_work\gittest\test>git add .
D:\_work\gittest\test>git commit -m "socond commit"
[master]: created 2c628fc: "socond commit"
1 files changed, 1 insertions(+), 0 deletions(-)
create mode 100755 folder/folder2/file2.txt


7. Redmineリポジトリ画面を更新すると追加が反映されているのがわかる

まとめ

試行錯誤してて何となく git の使い方がわかった。
#リビジョンがハッシュ値なのでわかりづらい。


Redmine は標準で git 対応、Tracプラグインで対応なので Redmine を先にやってみた。
次は Trac と git をやってみる。