読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

Redmine を TracLightning 付属の Apache で動作させる(ように見せる)

redMine Trac

こういうの書くとだれかに怒られるかもしれませんが、TracRedmine を比較するのにやってみたかったので^^;
TracLightning を入れれば ApacheSQLiteSVN が入った状態になるので環境構築もしやすかろうと。
本当はこれ↓がやりたかったけど、Windows ではうまくいかなかったので「Apache で動作させる(ように見せる)」ことにした。
Redmine.JP | Apache上でRuby on Railsアプリケーションを動かす/Passenger(mod_rails for Apache)の利用

手順

1. 昨日のこれを元に Redmine をサービスで動かす
2. TracLightning をインストールする(今回は C:\TracLight にインストールした)


3. インストール後、再起動したら 「C:\TracLight\CollabNetSVN\httpd\conf」 にある 「httpd.conf」 を開いて、「」を「」にし、一番下に Redmine への転送(?)を追加する


Order allow,deny
Allow from all

ProxyPass http://127.0.0.1:4000
ProxyPassReverse http://127.0.0.1:4000



4. これで http://localhost/redmine を開くと、トップ画面っぽいのが表示崩れで出ればOK


5. 「C:\redmine\config」にある「C:\redmine\config」を開き、2行目に「ActionController::AbstractRequest.relative_url_root = "/redmine"」を追加する


6. Redmine のサービスを再起動してもう一度 http://localhost/redmine を開くと今度はちゃんと表示される


7. プロジェクトを作って SVNリポジトリのURL、ユーザ名とパスワードを入力すれば Redmine からリポジトリが見えるようになる

これで

TracRedmine 両方使える環境になりますた(笑)