読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

Vine Linux 4.2 で TestLink 1.8.1 環境を簡単に構築するスクリプト

TestLink

TestLink 1.8.1 がリリースされたので、Vine Linux 4.2 で TestLink 1.8.1 環境を簡単に構築するスクリプトを作ってみました。
一応、仮想環境ですが何度か確認して大丈夫だったので問題ないと思います。
#Your Own Risk というやつで試してください。

環境

インストールすると下記の環境が出来上がります。

インストール手順

1. 以下のようにインストールを開始します

svn co http://svn.sourceforge.jp/svnroot/kaorun/trac/VineTracInstall
cd ./VineTracInstall
su
sh ./install-testlink.sh /tmp/ptojects

/tmp/ptojects の部分はインストールするディレクトリを指定してください。


2. インストールが完了して http://localhost/testlink へアクセスすると、セットアップ画面が表示されるので「New Installation」をクリックします


3. データベース設定のページで「Database login」に「root」、「TestLink DB login」に「testlink」、「TestLink DB password」に「testlink」 を入力し「Process TestLink Setup!」ボタンを押します


4. 確認画面が表示されるので「I agree 〜」にチェックを入れて「Proceed」を押します


5. 初期設定が正常に終了したら、一番下の「TestLink(using 〜」をクリックします


6. ログイン画面が表示されるのでユーザ名「admin」、パスワード「admin」でログインします


7. 新しいプロジェクトの作成画面が表示されるので、「Name」と「Test Case ID prefix」を入力します


8. プロジェクトが作成されたら「Home」をクリックしてメイン画面を表示します


9. 表示を日本語に変更するので、右上の「Personal」をクリックします


10. 設定画面が表示されるので「Locale」を「Japanese」、「Email」にメールアドレスを入力し、「Save」を押します


11. 表示が一度化けたら日本語になってます


12. Firefox(?)の「表示|文字エンコーディングUnicodeUTF-8)」をチェックします


13. 日本語でキレイに表示されます^^