読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

Vine Linux 4.2 で Trac+SVN 環境を簡単に構築するスクリプト

Trac

ツールを増やしました
Vine Linux 4.2 で Trac + SVN + Hudson + TestLink 環境を簡単に構築するスクリプト - かおるんダイアリー


Vine Linux 4.2 で Trac+SVN 環境を簡単に構築するスクリプトを作ってみました。
一応、仮想環境ですが何度か確認して大丈夫だったので問題ないと思います。
#あと、Linux をまともに触り始めて数日なのでどうなるか保障できません。
#Your Own Risk というやつで試してください。

環境

インストールすると下記の環境が出来上がります。

インストール方法

1. ここから ZIP ファイルをダウンロードするか、
http://sourceforge.jp/projects/kaorun/releases/38587/note


ここから SVNスクリプト一式をチェックアウトしてください。
http://svn.sourceforge.jp/svnroot/kaorun/trac/VineTracInstall


2. 以下のようにインストールを開始します

svn co http://svn.sourceforge.jp/svnroot/kaorun/trac/VineTracInstall
cd ./VineTracInstall
su
sh ./install.sh /tmp/ptojects

/tmp/ptojects の部分はインストールするディレクトリを指定してください。


3. インストール中は何ヶ所かパッケージの更新可否が聞かれるので「y」を押し、admin のパスを聞かれるので入れてあげてください。初期プロジェクトとして SampleProject を作ってあります^^


4. インストールが完了すると、http://localhost/tracTrac へ、http://localhost/svnSubversion へそれぞれアクセスできます


5. ちなみにアクセスするときにパスワードを求められます。

とりあえず

動くようにしただけなので、プラグインなどは一切入っていません。
でも、スクリプトを追加すればできそうなので来週やってみる。
TracLightning のインストールスクリプトをかなり参考にしました。
感謝感謝。


細かい変更はスクリプトを見ればわかると思うのでお好きなように^^


あとは Hudosn とか TestLink とか入れられれば Linux 版 All-in-one-Trac の出来上がり、、、というのが最終目標^^;