読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

神は細部に宿る

雑記

我々は。指先ではなくて「頭で」手間暇をふんだんにかけなければなりません。

変数の名前ひとつメソッドの切り方一つはいうに及ばず。if文の式の構成からインクリメントのタイミング、共通化の切り出し方その他諸々。そうしてなによりも「書かないという書き方」「実装しないという実装方法」。


あなたは。
今書いてあるプログラムの、各行を「なぜそこはそのような処理に書式に記述になっているのか? それは別の方法がないのか? なぜ別の方法では駄目なのか? よりよい記述はないのか?」きちんと答えられますか? 答えられるようになるべく自問自答していますか?

職人がかける手間暇 - がるの健忘録

うまく言えないけど、自分が伝えたいこと、やりたいことはたぶんこういうことなんだと思う。
これがプロなんだと思う。