読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

読了・eXtreme Programming 実践レポート

読了

eXtreme Programming実践レポート―XPプロジェクトを実現した手法と軌跡 (OOP Foundations)

eXtreme Programming実践レポート―XPプロジェクトを実現した手法と軌跡 (OOP Foundations)

これを読んで一番共感したのは「ゆとりが必要」ということ。


週40時間労働を守ることで生活に「ゆとり」が生まれ、より質の高い生活を送ることができる。
さらにその「ゆとり」が「変化を抱擁」し、さらなる技術の向上に寄与すると。


前の会社でも休むことは「悪」とされ今でも若干それを感じるが、やっぱり人生は仕事ではないと思う。
仕事は必要なことだし、好きでやってるので今の大半を占めてるが、やはり「それ以外」を見ることも必要だし、そうした視点があることで「今」をもっと良くすることにもなると思う。


自分の中でも仕事のプライオリティというか占める割合は前に比べると減ってきてる気がする。
でもだからといって何もしない訳ではなくて、やりたいことはむしろ前より増えてるのが困りモノ^^;

他に気づいたこと

テストや継続的インテグレーションといった今までに馴染みのない技術は独学が難しい^^;
Trac に比べて、TestLink や Hudson が難しく感じるのは、知識の総量の違いなんだろうなぁと思う。


これらをなんとか独学でなく他の方法を模索してるとこだけど、なかなか良い方法もなく。。。