読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

Trac Explorer(Visual Studio編)

Trac Visual Studio

今日はたまたま Visual Studio 使ったので、Trac Explorer を入れてみた。
TortoiseSVN 編はこちらが詳しいです。

画面イメージ

Visual Studio 2005 での Trac Explorer の使用風景はこんな感じ。

ダウンロードとインストール

ダウンロードはこちらから。
10/6 付で RC がとれた v0.1.0 がリリースされたようです。


ダウンロードしたインストーラを起動し、指示に従うとインストールが完了する。
この時点で TortoiseSVN とも Visual Studio とも連携できる模様

使ってみて

Visual Studio の中でチケットが確認できるのはとても便利だと思う。


ただ以下の点から、今のところ必ずインストールするかと言われればウンとは言い難い。。。
1. サーバへの接続がうまくいかない場合が多い
2. わざわざ Visual Studio に統合しなくても、ブラウザで十分


1. については、間違えて RC 版を持ってきたのか、何か設定に問題があるのか不明だが、2、3回に1回くらいの割合で Trac サーバへの接続に失敗する。
2. については、使い慣れた FirefoxWiki に表示できる自分のチケット一覧でも(今のところ)十分だと感じている。


TortoiseSVN での動作を見る限り、Visual Studio より TortoiseSVN で使用したほうが有用だと思う。
TortoiseSVN での使い方がわかったので明日試してみよう^^;


で、今日一番の収穫は、AnkhSVN 2.0 の使い勝手がとても良いということ(笑)