読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

足りないもの

雑記

今日から久しぶりの本格的な開発業務。
期間が短いのであっという間に終わりそうだけど。。。


ということで、今日は久しぶりに実開発でいろいろ考えてみた。
手離せない環境としての Trac + SVN は当然セットアップしたけど、考えてみると結構足りないものが多い。
気づいたものを列挙してみる。

現在使ってるもの

まずは現在使用しているツール

こんなツールが欲しい

  • 要求・要件管理ができるもの(今のとこ TracWiki で代用)
  • テストとか検査成績書の管理ができるもの(結局 TestLink に手をつけられず。。。)
  • ドキュメント類の管理ができるもの(作らなければならいないものリスト)
  • 予実管理ができるもの(Tracガントチャートだと、予定があっても実績がない?)
  • コスト管理ができるもの(サブマネージャなので要求されてきた)
  • 以前のプロジェクトの振り返りができて、プロジェクトの統計が取れるもの(プロジェクト品質測定)

まとめ

まだ他にも何かあった気がするけど、とりあえずこんなもんか。
個人的にはこれらを網羅できるツールが欲しい^^;


一般的にはそれぞれのツールを必要とする人は違ってくるだろうから、複数ツールを組み合わせて連携させることができればいいと思う。
そうすればツールの押し売りにもならず、使いたい/使いやすいツールを使ってくれるような気がする。


Trac + SVN を中心に、こういったツールが All-in-one で提供できるといいなぁと漠然と思ったり。
コスト管理ができるツールってそんなになさそうなので、LL系言語の練習がてら作ってみようかな。。。