読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

Hyper-V

仮想PC

やっと Hyper-V を試せそう^^;



なんせ H/W 要件を満たす PC が社内になかったもんで。。。
安い PC ばっかりだから、Intel VT/AMD-V の 載った CPU がなかったのよね。

Windows Server 2008Hyper-V インストール手順書」から抜粋


で、インストールについてはHyper-V: Windows Server 2008 の主要機能@MSが詳しい。


気になるところでは、ゲスト OS としての Linux が 「SUSE Linux Enterprise Server 10 SP1,SP2」しか正式対応とされていないことか。
Ubuntu とかいれられるんかの??

H/W

社内に仮想化をサポートしている CPU がなかったのでどうようかと思っていたら、DELL の PowerEdge105 というやつがキャンペーン価格になっていて、送料込みで \20,000 を切るとのこと。
法人限定なので会社で買ってもらう。


スペックは

  • Opteron 1212 2.0GHz 2MB L2 103W
  • 2GB(1GBx2) DD2/667MHz バッファなし SDRAM DIMM ECC
  • 80GB 3.5 インチ SATAⅡ HDD(7200rpm)

こんな感じで Opteron の響きがステキ☆


安いだけあって難があるらしいけど、まぁいいでしょう。