Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています。最近はHoloLensになりました。

Trac

Shibuya.trac 第12回勉強会 〜 チケット管理システム大決戦 第二弾 〜 に行ってきました #shibutra

6月30日 Shibuya.trac 第12回勉強会 【通常枠】(東京都) みなさん、ありがとうございました。 対決の内容は置いといて、対決の意味はこんなとこかなーと感じました。#shibutra やっぱり有償無償のツールを一律には比較できないところがあるような気がするけ…

第1回Tea.tracに行ってきました #shibutra

前日に予定がキャンセルになったので、Tea.tracに行ってきました。 refresh/01 - Shibuya.trac Wiki - Shibuya.trac - OSDN tracの勉強会というわけではなく、第一部ではひたすらお茶を飲んで、第二部ではひたすら食べて、一日が終わりましたw 参加者も幹事…

Enterprise Architect-Trac連携アドイン

自分のコードも使ってもらってるので紹介 Enterprise Architect-Trac連携アドイン UMLツールであるEnterprise Architect(EA)と、Tracを連携するアドインが、近々評価版としてリリースされるみたい。 EAは数年前まで使っていて、手を出しやすい価格とUML以外…

Gitの利用とProjectLockerへのpush

最後のローカルでGitリポジトリを作成し、ProjectLockerへpushするまでを文字化け対策とともに見ていきましょう。 Git Bushを立ち上げ、nameとemailの設定をします git config --global user.name "" git config --global user.email "" リポジトリと適当な…

ProjectLockerでのプロジェクト作成

続いてProjectLockerで新規プロジェクトとGitリポジトリを作成、公開鍵の登録を行います。 すでにユーザー登録が済んでいることを前提にします。 左のメニューにある「Add Project」を選択し、プロジェクト名の入力とリポジトリを選択します。有償サービスで…

Windows と ProjectLocker の Git を使って文字化けせずにリモートリポジトリに push するまで

さて、WindowsでのGitの文字化け問題が一応の終息を迎えたところで、先日のProjectLockerのGitにpushするまでをおさらいしてみようと思います。 ProjectLockerについて ProjectLocker - かおるんダイアリー Windows環境でのGitの文字化けについて GitExtensi…

ProjectLocker

最近 ProjectLocker という Trac+SVN,Gitのホスティングサービスを使っています。 https://projectlocker.com/ ProjectLocker は 3ユーザー、500MB まで無料で使えるサービスで BTS として Trac、リポジトリとして SVN,Git が使えます。 ちなみに Trac は 0.…

Software Design 2011年2月号 に記事を書きました

Software Design (ソフトウェア デザイン) 2011年 02月号 [雑誌]出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2011/01/18メディア: 雑誌購入: 6人 クリック: 91回この商品を含むブログ (248件) を見るSoftware Design 2011年2月号 に「システム自動化,効率化に役立…

分散バージョン管理勉強会に参加してきました #shibutra

今日は12月17日 分散バージョン管理勉強会(東京都)に参加しました*1。Shibuya.tracでありながらShibuya.tracではない、そんな勉強会という感じでした。 @bleisさん、@you_and_iさん、@cpp_akiraさん、そしてスピーカーの@monjudohさんなど、普段のShibuya.tr…

TracLightning 3.0.0 正式版 リリース

TracLightning 3.0.0 正式版がリリースされました! おかもとさん、tagさん、おおまえさんありがとうございます! Trac 0.12 へのアップデートに伴いプラグインの見直しを行った結果、TracLightning2.xからのアップグレードはサポートされないこのことですの…

Redmineを半年使ったので、Tracとの比較をしてみる

ここ半年ほどTracではなく、Redmineを使っているので、両者の比較をしてみようと思ったんですが、結論から言うと、自分が使っている範囲で両者に決定的な違いはなく、同じように使う事が出来ました*1。 #一応書いておくとScrumやチケット駆動とったことをや…

Shibuya.trac 第8回勉強会 に参加&発表してきました #shibutra

10/1(金)に行われた Shibuya.trac 第8回勉強会 に参加しました。 #最近、参加しましたblogばかりですね^^; 感想など こかわさん:HudsonとAutoItで自動テスト AutoItという、Windows用のUIテストツールを利用したテストのHudson連携 Basicライクなスクリ…

オープンソースカンファレンス2010 Tokyo/Fall に参加&発表してきました

9/10(金)の オープンソースカンファレンス2010 Tokyo/Fall に Shibuya.trac で参加しました。 今回で3回目になりますが、OCSではTracを使ってるぞーという方よりも、Tracというソフトがあるらしいんだけど、どんなソフトなんだろう??これから使おうと思う…

TracLightning 3.0.0 リリース

先日リリースされた、Trac 0.12 ベースのTracLightning 3.0.0 の正式版がリリースされています。 TracLightning2.xからのアップグレードはサポートされません リリース trac-lightning 3.0.0 - Trac Lightning - OSDN α版ですので、リリースプロセスにある通…

オープンソースカンファレンス2010 Tokyo/Fall に参加します

来週の土日行われる オープンソースカンファレンス2010 Tokyo/Fall に Shibuya.trac で参加します。 展示: 2010年9月10日(金)・11日(土) 10:00-17:00 セミナー: 9月10日(金) 13:00 - 13:45 http://www.ospn.jp/osc2010-fall/modules/eguide/event.php?eid=35…

第7回 Shibuya.trac勉強会 〜Tanabata.trac〜

Shibuya.trac初の渋谷区開催のTanabata.tracに参加しました! 相変わらずとても楽しかったです:) みなさん、ありがとうございました! 7月7日 Shibuya.trac 〜 Tanabata.trac 第7回勉強会 〜(東京都) 感想など BTS(Trac,Backlogなど)+SVN+Hudson(+Tes…

TracLightning 2.5.0

TracLightning の 2.5.0 がリリースされています Oかもとさん、ありがとうございます:) リリース trac-lightning 2.5.0 - Trac Lightning - OSDN 更新のまとめ(並べただけ)はこちら TracLightning-2.5.0 リリース - かおるんダイアリー 新しい、お下がり…

Shinnnihonbashi.trac 第6回 勉強会

meeting/06 - Shibuya.trac Wiki - Shibuya.trac - OSDN 相変わらず[プロセス>Trac]の勉強会ですが(笑)今日は、いろいろなプロセスの話が聞けて楽しかったです:) また、となりのAgileJapan2010 再演の方とのコラボレーションも実現し、いつもとは違った…

TracLightning-2.5.0 リリース

TracLightning 2.5.0がリリースされています #おかもとさん、ありがとうございます:) 更新点 内容をShibuya.tracのGoogleGroupとリリースノートから抜粋します。 目玉は、ワークフローエディタと条件付きのチケットの入力項目/必須チェック項目の制御 (ti…

オープンソースカンファレンス2010 Spring・1日目

オープンソースカンファレンス2010 Tokyo/Spring - 行ってきました。 Shibuya.trac の告知ページはこちら meeting/04.9 - Shibuya.trac Wiki - Shibuya.trac - OSDN まずはブースに足を運んでくれたみなさん、セミナーに参加してくれたみなさんありがとうご…

オープンソースカンファレンス2010 Tokyo/Spring出張勉強会

2月26日(金)・27日(土) にOSC 2010/Tokyo が開催されます。 Shibuya.trac でも出店&セミナーを行いますので興味のある方はお越しください。 また、スタッフやスピーカも募集していますのでこちらも興味ある方はご参加ください。 #登録はWikiに記載するか、…

2010年版 Trac の新規プロジェクト作成方法

アクセスログを見ていると、Trac の新規プロジェクト作成方法へのアクセスが結構あるので、自分も含めてみんな悩むところは同じなんだな。と感じています。 昨日 TracLightning 2.4.1 がリリース*1され、プロジェクトの作成が管理画面からできるようになり、…

TracLightning と Shibuya.trac の Twitter bot

あけましておめでとうございます。 1月ももう半分過ぎましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか(笑) さて、TracLightning と Shibuya.trac の SF.jpサイトのRSS をつぶやく Twitter bot 登録しましてみました。 #多分、更新をRSSで受け取るよりTwitterの…

Agilo ファーストインプレッション

Ryuzee さんが翻訳してくれていた、 Trac の scrum プラグインである Agilo を公開してくれたので、さっそく試してみた Agilo日本語版を公開しました | Ryuzee.com plugins/Agilo_ja - Shibuya.trac Wiki - Shibuya.trac - OSDN Agiloを導入してみた | Ryuze…

Shibuya.trac温泉に参加しました

Wiki:http://sourceforge.jp/projects/shibuya-trac/wiki/meeting%2F04.7 ログ:http://twitter.com/#search?q=%23shibuyatrac 9:30-16:00があっという間に終わってしまった。 勉強会は何度か参加したけど、コードを書く会は初めて。 でもみんな楽しく書い…

Shibuya.trac 温泉

11/23(月)に、一日Tracのプラグインを作ったり、その他ツールを作る「Shibuya.trac 温泉」が開催されます。 Trac のプラグインに興味がある方や、Python をさわりたい方は参加してはいかがでしょうか!? 参加はこちらで登録か、このコメント欄へどうぞー! …

すくすく Trac・その2

今日は すくすく & Trac の企画会議に参加してきました。 立ち位置は企画寄りですが、scrum は教わる側なので、毎度毎度新しい発見が多いです*1。 プロセスの話に関わってくると、その人によっての重要な位置が異なっていることが面白い。 僕も吸収したもの…

オープンソースカンファレンス2009・2日目

オープンソースカンファレンス2009 Tokyo/Fall - オープンソースの文化祭! 今日も行ってきました。 気づき Tracをソフト開発以外で使っている人が意外と多い。 ものづくりの現場で使っている人、事務仕事で使っている人。 そういった人から見ると、まず Tra…

オープンソースカンファレンス2009・1日目

オープンソースカンファレンス2009 Tokyo/Fall - オープンソースの文化祭! 行ってきました。 詳しい内容はこちら Google グループ みなさんへのリンク TraMのご紹介(OSC2009発表資料) | Ryuzee.com なんかの日記: OSC2009 発表したやつ 去年の勉強会の焼き…

TracTwitterPlugin というものを作ってみた

Trac プラグイン処女作の TracTwitterPlugin を作ってみた。 http://svn.sourceforge.jp/svnroot/shibuya-trac/plugins/TracTwitterPlugin 機能 チケットの登録と更新を Twitter にPOST する こんな感じ 注意点 パスワードは生で trac.ini に書き込まれます…