読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natural Software

KinectなどのDepthセンサーを中心に活動しています

デベロッパーズサミット2017で展示、登壇しました

2017年2月16(木)のデベロッパーズサミット2017で展示、登壇してきました。 展示 TMCNベースでPETS、ホロラボ、ショッカソン、HoloEyes 連合で展示をしていました。 HoloLensが目を引くので、休憩時間中は人もたえず、3,4台体制だったので、今回も結構な人数…

HoloLensと3Dデータの記事を書きました

HoloLensと3D モデル/3D CADとの組み合わせについて、対談と記事がでました。3Dデータが「即座」に「実寸」で目の前に現れるというのは、いままでの3Dデータの在り方を変えるのではないかと取り組んでいます。2本セットで読んでいただくといいのですが、やっ…

『第36回 #TFSUG東京 「アジャイルでやってみた。」出版記念』で登壇しました

20016/10/5に開催した『第36回 #TFSUG東京 「アジャイルでやってみた。」出版記念』で登壇しました。 tfsug.connpass.com 今回は書籍 「アジャイルでやってみた。」出版記念ということで、それについての話をしました。執筆環境について、毎回変わっていて、…

「アジャイルでやってみた。」という本を書きました。

TFSUGのスタッフメンバーで「アジャイルでやってみた。ウォーターフォールしか知らなかった僕らSIerのスクラム日記」という本を書きました。僕は今回は企画ということで基本的には書いていません(いろいろあって結局すこし書いたのですが)。技術説明というよ…

「I/O 2016年 07 月号」にHoloLensの記事を書きました

I/O 7月号にHoloLensの記事を書きました。 pic.twitter.com/BpHYXn2xii — 中村 薫 (@kaorun55) 2016年6月16日 3ページでざっと概要を書いています。 IO 2016年 07 月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 工学社 発売日: 2016/06/18 メディア: 雑誌 この商品を含むブ…

「Microsoft Innovation Day」でKinectを使った高速3Dスキャナーを展示しました

4/23に行われた「Microsoft Innovation Day」でKinectを使った高速3Dスキャナーを展示しました。 ms-innovation-day.jp いままで結構な時間をかけてきたのですが、今回が初お披露目となりました。 Kinect 8台を使って1秒ほどで3Dスキャンを行います。 実際、…

Intel RealSense App Hack-a-thonにメンターで参加してきました

1/16/23に行われた、Intel RealSense App Hack-a-thonにメンターで参加してきました High Touch Hack-a-thon このイベントはNECPC、Intel、ロフトワークがIntel RealSenseの普及プロジェクト「High Touch Project」の一環として行われました。 121ware.com N…

「インテル RealSense R200」の記事を書きました

BuildInsiderにて「インテル RealSense R200」の記事を書きました。 www.buildinsider.net いままではフロントカメラ用のF200でしたが、これにリアカメラ用のR200がラインナップされました(写真の上がF200でしたがR200)。 R200の概要、F200とR200の機能の違…

「Comm Tech Festival」で登壇しました

9月26日に開催された「Comm Tech Festival」で登壇しました。 半日で4部屋×5セッションの豪華なイベントでした。スライドなどは主催の岩永さんのページにリンクされています。 ufcpp.net 僕はKinectとRealSenseで50分ほどお話ししました。 Kinectはv2がでて…

「HMCN キックオフ - センサー&デバイス祭り」で登壇しました

2015/7/12に開催されたHMCN(Hiroshima MotionControl Nework)キックオフ - センサー&デバイス祭りに登壇しました。 hmcn.doorkeeper.jp HMCNはTMCNの広島版ということで、この日キックオフしました。 スタッフなど含めて60人前後の参加者でしょうか。いつも…

Barandroidで登壇しました

2015/9/7に開催されたBarandroidでお話してきました。 bar-android-extended.connpass.com ○○で稼ぐシリーズとのことで、今回はロボットとIoT(のくくりでDepthセンサー)です。 稼げるかどうかは対象や定義によるし、稼げるか聞く時点でお察しという感もあり…

「Maker Faire Tokyo 2015」に参加してきました(RealSense 3Dスキャナーを展示しました)

8月1,2日に行われた「Maker Faire Tokyo 2015」に参加してきました。 Maker Faire Tokyo 2015 | Maker Faire Tokyo 2015 | Make: Japanmakezine.jp TMCN枠があるとのことで、RealSenseを使った3Dスキャナーを展示しました。 ぼくは1日だけの参加でしたが、こ…

「書籍転載:Intel RealSense SDKセンサープログラミング」

BuildInsiderにて「書籍転載:Intel RealSense SDKセンサープログラミング」が始まりました(全8回完結です)。「Intel RealSense SDKセンサープログラミング」の一部を抜粋して載せていただいています(毎週火曜日更新とのことです)。RealSenseや本の概要を知…

「第26回 #TFSUG Visual Studio Onlineをクロスプラットフォーム開発で使おう」を開催しました

「第26回 #TFSUG Visual Studio Onlineをクロスプラットフォーム開発で使おう」を開催しました。 7月22日 第26回 #TFSUG Visual Studio Onlineをクロスプラットフォーム開発で使おう(東京都)ssl.kokucheese.com Visual Studio Online(VSO)でJava,Android,iOS…

「『Intel RealSense SDKセンサープログラミング』刊行記念トークショー&デモ体験会」を開催しました

翔泳社主催で「『Intel RealSense SDKセンサープログラミング』刊行記念トークショー&デモ体験会」を開催しました。 参加者、関係者のみなさま、ありがとうございました。 <a href="http://peatix.com/event/98493" data-mce-href="http://peatix.com/event/98493">『Intel RealSense SDKセンサープログラミング』刊行記念トークショー&デモ体験会</a>p…

BuildInsiderのLeap Motion記事をv2に改定しました

最初にLeap MotionがリリースされたころにBuildInsiderに書いていた記事と、v2ベータの記事をv2に改定しています。C++編、C#編の順で順次公開されます。 Leap Motion v2になって、精度が上がったりカメラ画像が取得できたりと機能が追加されています。最近で…

KinectなどDepthセンサーを使った3Dスキャンの記事を書きました

KinectなどDepthセンサーを使った3Dスキャンの記事をMONOistにて書いています(完結しました)。 1回目は3Dプリントの流れと、3Dスキャンの有用性、大まかな流れについて書いています。でてくるDepthセンサーは、Kinect v1,v2、インテル RealSense、Structure …

Microsoft Innovation Award 2015で「テクノロジーエッジ賞」を受賞しました

Microsoft Innovation Award 2015で「テクノロジーエッジ賞」を受賞しました Microsoft Innovation Award 2015 【登壇13社発表】Microsoft Innovation Award 2015は機械学習、IoT、3D、KINECT、データ活用祭り:Azureの鼓動:オルタナティブ・ブログ ASCII.j…

「第25回 #TFSUG 鉄人から学ぶ TFS セミナー/ハンズオン」を開催しました

「第25回 #TFSUG ノウハウお伝えします! 鉄人から学ぶ TFS セミナー/ハンズオン」を開催しました 今回はTFSUGとして初めての大阪、東京開催。またセミナー、ハンズオンの2トラック開催でした。 6月18日 第25回 #TFSUG ノウハウお伝えします! 鉄人から学ぶ TF…

「I/O 7月号」にインテルComputeStickの記事を書きました

「I/O 7月号」にインテルComputeStickの記事を書きました。 IO 2015年 07 月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 工学社 発売日: 2015/06/18 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 昨年マウスコンピューター社から発売されたm-Stickのようなスティック型のWind…

デジタルサイネージジャパン2015のパネルに登壇しました

TMCNとしてデジタルサイネージジャパン2015のパネルに登壇しました。 講演概要 | センサー、Beacon、AIなどコミュニケーション装置として機能拡張するデジタルサイネージの今と未来 専門性ランク★★★ 参加された多くの方(ほぼ全員)にTMCNが知られておらず、Ki…

「Kinect Camp with TMCN」に参加しました。

6/6に行われた「Kinect Camp with TMCN」に参加しました。 Kinect Camp with TMCNpeatix.com 天気の良い土曜日にも関わらず、30人近い方がKinectの開発体験に参加してくれました。 事例としてお話したスライドを張っておきます。 Unity+HD Face+PCLとKinect …

KinectのHD FaceでCTスキャンした自分の顔モデルを動かす

「KinectのHD FaceでCTスキャンした自分の顔モデルを動かす」ということに、この数か月取り組んでいました。 www.youtube.com こういうイメージです。 前にインテルRealSenseでユニティちゃんの顔を動かすというをやりました。 <a href="http://www.naturalsoftware.jp/entry/2014/10/21/071006" data-mce-href="http://www.naturalsoftware.jp/entry/2014/10/21/071006">Intel RealSense SDKで検出し</a>…

de:codeに参加しました(Oculus RiftとLeap Motionを使った展示をしました)

2015/05/26,27に行われた日本マイクロソフト社のde:codeというイベントに参加しました。今回はじめての参加でしたが、熱気にあふれとても楽しいイベントでした。 開催概要 - de:code 2015 (decode)| 日本マイクロソフトの開発者/アーキテクト/IT Pro 向けイ…

「KINECT for Windows SDKプログラミング Kinect for Windows v2センサー対応版」を書きました。

インテルRealSense SDKの解説本である「Intel RealSense SDKセンサープログラミング」につづいて、Kienct for Windows SDK v2の解説本である「KINECT for Windows SDKプログラミング Kinect for Windows v2センサー対応版」を書きました。 480ページほどにな…

「I/O 5月号」にインテルRealSenseの記事を書きました

インテル RealSenseの概要を書きました。 IO 2015年 05 月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 工学社 発売日: 2015/04/18 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 興味を持ったら、こちらでより深くインテル RealSenseを知ることができます:-) Intel RealSense …

「Microsoft MVP for Kinect for Windows」 を再受賞しました

いつも遊んでくれるTMCNのみなさん、また関わってくれるみなさんありがとうございます。 去年、ALMからKinectに変わって、1年たって日本のKinectのMVPは3人になりました。 なんかしゃべってと言われれば、ほいほい行きますので、まずはお声がけくださいな。 …

「Intel RealSense SDKセンサープログラミング」を書きました

TMCN(Tokyo MotionControl Network)として「Intel RealSense SDKセンサープログラミング」を書きました Amazonで予約中で発売は5月になります。ただいま絶賛校正中です Intel RealSense SDKセンサープログラミング 作者: 中村薫,前本知志,斎藤裕佑,谷口直嗣,…

「m-Stickを128%使い倒す本」を書きました

「m-Stickを128%使い倒す本」を新里さんと書きました。 m-Stickを128%使い倒す本 作者: 中村薫,新里祐教 出版社/メーカー: 秀和システム 発売日: 2015/03/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 目次はこちらを参照ください。 m-Stickを128%使い倒…

Unity 4 + Leap Motion + Oculus Riftの記事を書きました

Unity 4とLeap Motion、Oculus Riftで簡単にインタラクティブなVRアプリが作れるよという記事です。 ちょうどUnity 5がでて、Pro相当の機能がPersonalに落ちてきたので、今日からはもっと作りやすくなってそうですね。 <a href="http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1501/26/news005.html" data-mce-href="http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1501/26/news005.html">進化した「Leap Motion」と「Ocul…</a>

「TMCN コミュニティ総会Vol.12 with DeNA」で登壇しました。

TMCN コミュニティ総会Vol.12 with DeNA - Tokyo MotionControl Network (TMCN) | Doorkeeper 最近やってることをつらつら話てきました。スライドはないのですが、出せる情報は随時だしていきます。 とりあえず、センサー愛は伝わったかと思いますw

「第4回ITエンジニアサミット 「IT業界に潜む罠 ~ぜんぶ妖怪のせいだ~ 」」で登壇しました

第4回ITエンジニアサミット 「IT業界に潜む罠 ~ぜんぶ妖怪のせいだ~ 」 Kinectを体験しようということで、Kinect v2についてお話しました。 TMCNとは違った方が参加されていたので、Kinectの楽しさを伝えられたのではないかと思います。 次の日に早速購入…

「LeapMotionプログラミングガイド」が改訂版になりました

「LeapMotionプログラミングガイド」がおかげさまで増刷となりました。 で、前回入らなかった「InteractionBox」とSDKを新しいもの(2.2.1+24116)に対応しています。 環境は変わらず、OSはWindows、言語はC++、フレームワークはCinderです。 Amazonは改定版と…

「IoTイノベーター育成カップ」でメンターしてきました

1/31に「MVP Community Camp」と共催で開催された「IoTイノベーター育成カップ」でメンターしてきました。 IoTイノベーター育成カップはアイデアソンのような感じで、アイデアソンもメンターも初めてだったのですが、それなりに役に立てたのではないかと思い…

「Intel RealSense Hands on Lab」に参加しました

12/21に行われた「Intel RealSense Hands on Lab」に参加しました。 当日は一人一台ずつPCとインテル RealSense 3D カメラが貸し出されました。カメラは入手が困難なので絶好の機会でした。カメラ、人がたくさんいたので、カメラの性能やSDKの機能について確…

「TMCN x Education (コミュニティ総会Vol.11)」でお話してきました

12/13に開催されたTMCNで「子どもとデジタル」についてお話してきました。 TMCN x Education (コミュニティ総会Vol.11) - Tokyo MotionControl Network (TMCN) | Doorkeeper 最近考えていること、最近やったことなどを盛り込んでいます。 当日は子どもも連れ…

「日経ソフトウェア 2014年12月号」にLeap Motionの記事を書きました。

「日経ソフトウェア 2014年12月号」にLeap Motionの記事を書きました。 [amazon asin='B00O94B2FA'] 内容はLeap Motion SDK v2の概要と使い方です。C#+WPFとUnityのサンプルがあります。 Leap Motion SDK はv2で飛躍的な進化をしました。最近のアップデート…

「Blue Line Tokyo」で展示と登壇してきました。

9/6(土)に行われた「Blue Line Tokyo」で展示と登壇してきました。 BLUE LINE TOKYO 展示は、ポリッドスクリーンとKinect v2を合わせたものです(ほかに短焦点プロジェクター、Unityも使用)。単純なものですが、入り口に場所を作ってもらったこともあって、多…

「ロボロボロボコン 2012」が開催されました

先日告知したSharGRID(シェアグリッド)社主催の、「ロボロボロボコン 2012」が開催されました。おとな、こども入り乱れての勝負が展開されました。 僕は、会の後のクリスマス用に、プロジェクションマッピングの勉強を兼ねて、ロボットとプロジェクションマ…

DevLOVE 2012 でワークシフトのパネルディスカッションに登壇しました

12/15(土)にサーバーエージェント社で行われたDevLOVE 2012の「ワークシフト」セッションでパネラーとして登壇しました。お声掛けくださったタケハラさん、ありがとうござます。 当日のタケハラさんのスライドはこちらです。 DevLove2012「勝手にワークシフ…

ショーケース

開発、執筆したものの概要と詳細ページへのリンク集です。 アプリケーション開発 HoloLensアプリケーション(2016年5月) HoloLensが到着したので、アプリケーションを様々開発しています。 www.naturalsoftware.jp 複数のKinectを使った高速3Dスキャン(2016年…